会社の実態に合ったオンリーワン就業規則で、より良い職場環境をつくりましょう!

就業規則イメージ画像

就業規則は、社内で発生する会社と従業員との間の権利と義務を明確にするツールです。言わば社内のルールブックです。また、就業規則に経営者様の想いを盛り込むことで、企業理念・ポリシーを従業員と共有するためのツールともなります。ですから、労働基準監督署への届出義務のある常時10人以上の従業員を雇用する事業場でなくても、就業規則は作るべきなのです。会社の実態に合ったオリジナル就業規則、各種規定、および労働環境にしっかりと配慮した労使協定(36協定等)の作成・見直しを支援します。また、労働基準監督署への届出、従業員への周知、その後の適切な運用に至るまで、一括してお手伝いいたします。

  • 徹底したヒアリングにより、会社の実態に合った就業規則を作成します
  • 経営者様の企業理念・ポリシーを盛り込んだ就業規則は、職場をより良い方向へ導きます!
  • 労働基準監督署への届出、従業員への周知、その後の適切な運用に至るまで、すべてお任せください!

料金表

サービス内容 サービス料
就業規則の診断 無料
就業規則の新規作成 200,000円~
就業規則・各種規定の変更 別途お見積り
  • 料金には、別途消費税がかかります。
  • 就業規則の診断は、無料でお受けいたします。その後、改善点がございましたら、改めてご提案差し上げます。
  • 就業規則の作成期間は約3か月です。

就業規則コンサルティングサービスの流れ

現状診断・分析

現在の規定を拝見し、内容を診断・分析します。

ヒアリング

御社の現状、経営者様の事業理念・ポリシー等をお聞かせください。

お見積り

就業規則・諸規定の作成・変更について、お見積りを作成いたします。

原案作成・ご提案

各条項について、ご確認いただきます。ご納得いただくまで、修正を繰り返します。

就業規則の完成

完全オーダーメードの就業規則を納品いたします。

従業員代表の意見聴取

就業規則の作成手続として、従業員代表の意見を聴取することが必要です。これは、意見を聴くことであり、同意が必要なわけではありません。従業員にも納得いただける就業規則が、やはり理想的です。

届出

従業員代表の意見書を添えて、労働基準監督署へ届け出ます。

従業員への周知

すべての労働者へ就業規則を周知します。その後の適切な運用についてもサポートします。